春日部同好会

春日部同好会

Monday, April 24, 2017

Congratulations!

Congratulations to Meiryukan Kasukabe's Sato-san on passing his 9th kyu test, and Kudo-san on passing his 5th kyu test. Today they received their certificates from Honbu dojo.

Both Kudo-san and Sato-san come twice a week and arrive at the dojo earlier than I do. By the time I get there, they already have the chairs and table set up and are doing their warm ups.

Sato-san just turned 79, making him the most senior in all of Meiryukan. But don't let the age fool you, Sato-san trained judo and is super strong and genki. He starts off every class practicing at least a dozen front rolls (with better form than a lot of the youngsters).

Kudo-san is the original Kasukabe member, starting 1 month before the rest. With a full collection of Ryu DVD's and plenty of time on YouTube, Kudo-san has been progressing rapidly as well as helping the newer students during training.

Sunday, April 9, 2017

春日部 4月8日(土曜日)

七十二候では、「玄鳥至」(つばめきたる)。
桜も満開。ですが、花曇りに雨がまじる少し残念な天気でした。


〇少年部

会員が増えてにぎやかになってきました。


構え
  即席アンケートで、今日の注意ポイントは『足の向き』にしました。
    前足の向きは?  → 外向き
    後ろ足の向きは? → 横向き
  おまけで『摺り足』も練習しました。

受け身
  前方回転受け身
    稽古前に練習する姿もあり、立ち上がり方も身について、安定してきた様に見えます。
    
  後方回転受け身
    二人並んで横に伸ばした手をつないで後方回転受け身を取ってみました。
    方向を間違ったりすると、うまく回れなくなりますが、意外にスルッと出来ていました。
    
  後方受け身
      少年部では、これまであまり稽古したことがない受け身ですが、
    側面入り身投げの受け身で必要になるので練習してみましたが、少し難しかったようです。
  
  片手持ち側面入り身投げ
    技の紹介みたいな形になってしまいました。
    後方受け身がうまく取れなくて、時間切れになってしましました。

クールダウンとして、今日稽古した『摺り足』を使って鬼ごっこをしました。

全般的に、良く見て、聞いて、稽古して。集中力を養いましょう。






〇一般部

斜行、膝行法、前方回転受け身、後方受け身

構え
  少年部と同じく、足の向き、足幅、立ち上がり方を確認。
  膝は前に向けて、立ち上がる際に爪先をはずさない。
  腰を安定させましょう。
   
受け身
    片膝をついて前方回転受け身を練習しました。
    こぶしを着く手の小指側、肘を前方に向ける。
    頭から畳に近づけないように注意しましょう。
    爪先で畳を蹴って、前についた腕を乗り越えるようなイメージで前方に回転します。
   
    頭の高さは、通常行う立ったままの受け身と変わらないので、少し気後れするような時に
  行ってみると良いかもしれません。
   
基本技
    正面打ち三ヶ条抑え(一)
    正面打ち三ヶ条抑え(二)
  
    まず三ヶ条に持つこと。
    三ヶ条に持ったら、押さえるまで崩さないこと。
    足運び、腰の向きにも注意。
    
    自分の認識している手順でスムーズに三ヶ条に持てているか考えましょう。
    教えてもらった手順とあっていますか?
           
護身技
    ・三ヶ条繋がりで、肩をつかまれた所から三ヶ条に抑えて、連行法まで。
    ・両手をつかまれた時の外し方。くるっと回して二ヶ条に抑える流れ。
   
繋がりの稽古
    ・基本技とはちょっと違う形の呼吸法を行ってみました。
  少し遊び過ぎて、稽古時間を少々オーバーしてしましました。


5月の演武に向けた稽古が始まります。
7月の審査もありますので、予定を確認しながら稽古を進めましょう。

Monday, April 3, 2017

Kasukabe genki!!

Usually for a few weeks following tests or demonstrations the class numbers drop... but here at Meiryukan Kasukabe the students have been actually doubling their classes, and some even coming earlier and staying later than the weeks prior to the Spring shinsa.




Since the beginning of March and continuing on until Saturday, April 15 we have been holding trial lessons here at the Kasukabe city Budojo.
Every Tuesday from 9:30 - 10:30 and Saturday kids from 9:30 to 10:30 and adults from 10:45 - 11:45.
In the last few weeks we have had 4 new kids join and are hoping to hear back from a couple more.




With all the new faces, it seems to have sparked some new energy in the Kasukabe members. I hope this momentum and spirit continues throughout the Summer.

Tuesday, March 21, 2017

春日部同好会春の審査MVP紹介

皆さま、審査お疲れ様でした。審査及び審査まで稽古に励んだ方を1名各同好会からMVPとして毎回審査後に表彰します!!おめでとうございます!!

指導者からの紹介

春日部少年部三銃士の一人です。
普段も真摯に稽古に励んでいる姿が見受けられます。稽古の成果か、少しずつ体力がついてきているように思います。今後の活躍が楽しみです。

氏名:遠田紘平
                                                                             
学年:小学2年生

入会時期:不明

入門理由:自分の身を守りたいから

好きな技:片手持ち四方投げ(二)

審査について:後方回転受け身、前方回転受け身をがんばりました。

Monday, March 20, 2017

春日部 3月18日(土曜日)

七十二候では、「菜虫化蝶」(なむしちょうとなる)。
春分の日も近いです。

少年部
   
    審査も終わって結果の発表待ち。
    基本動作の見直しと掛かり稽古を行いました。
    基本稽古:構え、正座法、体の変更(一)、体の変更(二)、前方回転受け身、立ち上がり動作
    掛り稽古:正面打ち一ヶ条投げ、片手持ち肘当て呼吸投げ(二)


まだ、体が捻れています。
掛かり稽古中。見取り稽古もしましょうね。





    構えの足幅の確認を行いました。
    基本動作、基本技いずれも構えから始まって、構えに戻ります。
    今回は足幅の取り方、確認方法についておさらいをしました。
    自分の『構え』を身につけましょう。


一般部
   
    審査を確認しつつ稽古に入りました。
    基本稽古:構え、正座法、体の変更(一)、体の変更(二)、前方回転受け身
   
    特に、基本動作を行うときには、回転動作、手の動き、足運びに惑わされて、体の使い方がチグハグになりやすいです。
    『肚』の向き、使い方に注意して下さい。
   
    少し早いですが、後ろ技などの技も増えていきますので、手の取り方、繋がりの作り方を稽古しました。
    『受け』が手首を掴むだけですが、これがなかなか出来ません。
    手が取れないと、『仕手』の稽古が出来ません。
    技を掛けらるためにちゃんとやれ、というのも変な話ですが、受けをしっかり取ることでできる鍛錬があります。
    『仕手』のみで無く、『受け』を取る機会を活かして、稽古の機会を有意義な時間にしましょう。
   
  


今週も見学、次回体験希望がありました。
気候もよくなってきました。体を動かすのには良いタイミングです。
見学/体験お受けいたします。以下のURLよりお問い合わせ下さい。
  http://www.meiryukan.com/blank-3
  http://www.meiryukan.com/blank-4

Monday, March 13, 2017

Kasukabe is back to regular training!


We finished up the Meiryukan Kasukabe spring tests today and are now back to regular training.
Visitors welcome!

During the past week, 3 kids tested for 7th kyu,
2 adults for 9th kyu, 1 for 6th, and 1 for 5th.
The results will be up on the  Meiryukan HP by the end of this week.



Today's theme was hiriki no yosei  We worked on keeping the shoulder down and the stability in the elbow. Techniques were katate aya mochi ikkajo osae ichi and suwari waza ryote mochi kokyuho ichi.



We will be holding trial lessons every Tuesday and Saturday from 9:30 to 10:30 until April 15th.
For more information or to register check the Website

Sunday, March 12, 2017

春日部 3月11日(土曜日)

七十二候では、『桃始笑』(ももはじめてさく)。

本日より春の審査です。
先ずは、春日部同好会から行います。

少年部
   
    前半審査稽古を行い、後半に審査を行いました。
    少し不安が残る部分もありましたが、審査では今の力を出し切れたでしょうか。
    ジム先生からの講評を受けて、次につなげていきましょう。



今週も体験希望がありました。今回は、ほぼジム先生に見ていただきましたが、合気道のいろいろな側面を少しずつ体験していただいたようです。


  
   
一般部
   
 少年部と同じく、前半審査稽古を行い、後半に審査を行いました。 講評であった通り、細かい部分について指摘があるものの、全般的に良い感じで審査を終えられたと思います。
 指摘は『ノビシロ』の部分でもありますが、根本的に改善すべき所もあります。
 早めに対処/改善しておきましょう。

   
本日、一般会員の入会希望があったようです。
いま、春日部同好会には良い流れがうまれています。

気候もよくなってきました。体を動かすのには良いタイミングです。
見学/体験お受けいたします。以下のURLよりお問い合わせ下さい。
  http://www.meiryukan.com/blank-3
  http://www.meiryukan.com/blank-4



東日本大震災から6年経ちました。
未だ様々な被害に苦しんでいる方の情報もあります。
『武士は相身互い』という言葉があります。
武士ではありませんが、『相身互い』の精神で行きたいものです。