春日部同好会

春日部同好会

Sunday, May 14, 2017

春日部 5月13日(土)

七十二候では、『蚯蚓出』(みみずいずる)

土砂振りでしたが、少年部、一般ともにほぼ全員参加してくれました。
別のクラスのメンバーも参加頂いて稽古を行いました

少年部
  構え、正座法、膝行法、受け身
  片手持ち側面入り身投げ(一)
  
  後方受け身を身につけましょう。側面入り身投げを稽古するためには必須です。

一般部
  斜行法、膝行法、前方回転受け身、後方受け身
  後方受け身おさらい
  演武稽古
  今回演武に参加しない方は、次の審査科目の稽古

演武稽古でタイムチェックを行いました。
技については問題ないと思いますが、少し時間をオーバーするので何度か繰り返し改善を試みて頂きました。
本番まであと一回、平日の稽古のみですが、参加者が多くなりそうな噂もあります。
息を合わせて稽古に励んでください。

少年部は手本とする先輩がいない為、目標が見えなくなっている気がします。
今回の演武にも参加者がいないのですが、イベントなどの機会を活かして他道場の少年部会員との交流を持ってもらいたいと思います。
目標にしたい先輩が見つかれば、もっと合気道を楽しめるのではないでしょうか。

Sunday, May 7, 2017

Saturday Kasukabe 5/6

Today the class was split into 2 groups - the juniors did kamae, seiza-ho, suriashi and the seniors worked on kaiten dosa (pivoting movements and (zenpo kaiten ukemi (front rolls).

Overall their ukemi has improved, but the basics such as angle of the feet, hips etc still need work.





With all the new white belts around, I am hoping the blue belts starting stepping up their game so they can help out the juniors.

Today 3 of the kids who tested in March received their kyu certificates. Congratulations!
Next test is in July...

Friday, May 5, 2017

2017 - 2018 set test techniques

The new set techniques for the April 2017 - March 2018 Yoshinkan test syllabus are as follows:

Shokyu (3-1st kyu)
- mune mochi hijishime ichi
- suwari waza shomen uchi sankajo osae ni
- yokomen uchi shomen iriminage ichi

Shodan (1st dan)

- shomen tsuki kotegaeshi ichi
- katate mochi yonkajo osae ni
- suwari waza ryote mochi tenchinage ichi

Yudan (2dan and up)  
- suwari waza ryote mochi kokyuho san
- ryote mochi hijiate kokyunage ni  


Pictures are from Wednesday, May3rd.
Heisei 29nendo kitei waza koshukai.

Yoshinkan Aikido Ryu's affiliated dojo representatives and instructors.

Tuesday, May 2, 2017

Kasukabe 5/2

A beautiful spring day here in Kasukabe!

With only 3 weeks until the 27th Urayasu demonstration, everyone was picking up the pace and training hard during today's class. For the Kasukabe members this will be their first big demonstration.

It will be a joint enbu with a total of 10 beginners from other Meiryukan branch dojos. Nothing fancy, just basic techniques ranging from 8th kyu to 4th kyu. Video to come!

Monday, April 24, 2017

Congratulations!

Congratulations to Meiryukan Kasukabe's Sato-san on passing his 9th kyu test, and Kudo-san on passing his 5th kyu test. Today they received their certificates from Honbu dojo.

Both Kudo-san and Sato-san come twice a week and arrive at the dojo earlier than I do. By the time I get there, they already have the chairs and table set up and are doing their warm ups.

Sato-san just turned 79, making him the most senior in all of Meiryukan. But don't let the age fool you, Sato-san trained judo and is super strong and genki. He starts off every class practicing at least a dozen front rolls (with better form than a lot of the youngsters).

Kudo-san is the original Kasukabe member, starting 1 month before the rest. With a full collection of Ryu DVD's and plenty of time on YouTube, Kudo-san has been progressing rapidly as well as helping the newer students during training.

Sunday, April 9, 2017

春日部 4月8日(土曜日)

七十二候では、「玄鳥至」(つばめきたる)。
桜も満開。ですが、花曇りに雨がまじる少し残念な天気でした。


〇少年部

会員が増えてにぎやかになってきました。


構え
  即席アンケートで、今日の注意ポイントは『足の向き』にしました。
    前足の向きは?  → 外向き
    後ろ足の向きは? → 横向き
  おまけで『摺り足』も練習しました。

受け身
  前方回転受け身
    稽古前に練習する姿もあり、立ち上がり方も身について、安定してきた様に見えます。
    
  後方回転受け身
    二人並んで横に伸ばした手をつないで後方回転受け身を取ってみました。
    方向を間違ったりすると、うまく回れなくなりますが、意外にスルッと出来ていました。
    
  後方受け身
      少年部では、これまであまり稽古したことがない受け身ですが、
    側面入り身投げの受け身で必要になるので練習してみましたが、少し難しかったようです。
  
  片手持ち側面入り身投げ
    技の紹介みたいな形になってしまいました。
    後方受け身がうまく取れなくて、時間切れになってしましました。

クールダウンとして、今日稽古した『摺り足』を使って鬼ごっこをしました。

全般的に、良く見て、聞いて、稽古して。集中力を養いましょう。






〇一般部

斜行、膝行法、前方回転受け身、後方受け身

構え
  少年部と同じく、足の向き、足幅、立ち上がり方を確認。
  膝は前に向けて、立ち上がる際に爪先をはずさない。
  腰を安定させましょう。
   
受け身
    片膝をついて前方回転受け身を練習しました。
    こぶしを着く手の小指側、肘を前方に向ける。
    頭から畳に近づけないように注意しましょう。
    爪先で畳を蹴って、前についた腕を乗り越えるようなイメージで前方に回転します。
   
    頭の高さは、通常行う立ったままの受け身と変わらないので、少し気後れするような時に
  行ってみると良いかもしれません。
   
基本技
    正面打ち三ヶ条抑え(一)
    正面打ち三ヶ条抑え(二)
  
    まず三ヶ条に持つこと。
    三ヶ条に持ったら、押さえるまで崩さないこと。
    足運び、腰の向きにも注意。
    
    自分の認識している手順でスムーズに三ヶ条に持てているか考えましょう。
    教えてもらった手順とあっていますか?
           
護身技
    ・三ヶ条繋がりで、肩をつかまれた所から三ヶ条に抑えて、連行法まで。
    ・両手をつかまれた時の外し方。くるっと回して二ヶ条に抑える流れ。
   
繋がりの稽古
    ・基本技とはちょっと違う形の呼吸法を行ってみました。
  少し遊び過ぎて、稽古時間を少々オーバーしてしましました。


5月の演武に向けた稽古が始まります。
7月の審査もありますので、予定を確認しながら稽古を進めましょう。