春日部同好会

春日部同好会

Tuesday, January 16, 2018

1/16火曜日クラス

春日部同好会火曜日クラスは、鏡開きまであと僅かということで土曜日クラスから3名の方が稽古に来られ、ほぼ一般部全員が集合しました~♪
準備体操を行い、まずは後方受け身の練習。
天地投げの動きで仕手と受けのペアになって練習しました。
その後はもちろん奉納演武稽古。各自別れての稽古です。


奉納演武は見学は自由となりますので、合気道に興味がある方はお気軽にお越しください。

また会員以外の方でも講習会に参加できますので、是非ご参加下さい!!


明龍館最年長81才のHさん、毎週火曜日クラスで頑張ってくださってます。
「いや~年をとるとなかなか疲れが抜けないよ~」「だけど稽古した後のスッキリ感が気持ちいい!!」
稽古終了間際にも「あと一回受けをとりたいから、かけてもらってもいい?」と受け身も積極的にされてます。
人生の大先輩。いつも明るい笑顔で元気をもらってます💕

Sunday, January 14, 2018

春日部同好会1/13(土)

いよいよ来週1/20(土)が鏡開きです!!

1/13の春日部同好会稽古は、もちろん鏡開きの演武稽古です。
春日部同好会の自由技トーナメントの出場者は1/6の今年初めての稽古でサプライズ発表。
みんな寝耳に水だったにも関わらず、文句も言わず頑張ってくれてます。
こういったイベントがあると上達も早いですね~


少年部の出場者は一般クラスの時間も残って練習していました。
真剣に取り組んでいる姿に、こちらも思わず声が大きくなってしまいます。
鏡開き・ジュニア大会とイベントが続きます。
くれぐれも体調管理にご注意下さい。

※インフルエンザでお休みされている方が多くなっています。 体調が悪い場合は、無理せずお休み下さい。
    3才から81才の方が稽古をされておりますので、ご協力をお願いいたします。

Thursday, December 7, 2017

春日部同好会12/2(土)・12/5(火)

昼間は天気がいいととても気持ちがいいですが、朝晩はやっぱり寒いですね~
もう12月。今年もあと僅か。そして来年の鏡開きのお知らせを配り始めました。
あぁ、もうあれから1年が経つのね~1年がとても早く感じます。

まずはその前にもうすぐ審査です。審査受験者の皆さん今年最後の審査です。
頑張って下さい!!

春日部同好会も審査稽古です。土曜日クラスは構え・正座法・膝行法を行い、
それぞれに別れて審査稽古を行いました。
先日ご入会された幼年部のIちゃん、最初は泣いて心配しましたが途中から元気一杯、最後まで集中して稽古ができました。

少年部は審査が終わってもジュニア大会があり、大変かと思いますが、目標に向かって成長していく姿を楽しみにしています。

火曜日クラスは一般部の審査受験者が少ないため、受けの取り方をまず行ってから、技の練習を行いました。何度も言うようですが、やっぱり受けの取り方がわからないと怪我しやすいですので、とても重要です。
今回審査を受験しない方も次の審査まであっという間です。
しっかり身につけておきましょう!!

Sunday, November 26, 2017

春日部同好会11/21火曜クラス・11/25土曜クラス

朝夕は寒気がひとしお身にしみるようになりました。
日が当たっていない畳はとても冷たいです💦ただ乾燥しているので、すり足はしやすいです♪

11/21火曜日クラスは初心者の方もいらっしゃるので、まずは二ヶ条抑え(一)の受けのとり方から。
すべての技において受けのとり方がわからないと、痛めてしまったり怪我の元となってしまうのでとっても重要です。慣れるまで難しいとは思いますが、繰り返し行っていくうちに自然と身についてきますので頑張りましょう!!


その他、臂力の養成(一)・片手綾持二ヶ条抑え(一)・正面打ち小手返し(二)を行い、その後、審査稽古となりました。

11/26土曜日クラスは少年部・一般部とも分かれて審査稽古を行いました。
審査まであと少しです!!

春日部土曜日クラスに新しい会員が入会しました。
幼年部のIちゃんです。これから一緒にがんばろう!!

Thursday, November 2, 2017

10/31火曜日クラス

Kさん先日は秋の審査お疲れ様でした。
練習の成果がとても発揮され、よい審査だったと思います。

さてさて春日部同好会も審査が終わり、通常稽古に戻りました。
今回は「肩持ち」の技。
「肩持ち一ヶ条抑え(二)」と「肩持ち側面入身投げ(一)」です。

一ヶ条抑え(二)は手で引っ張ったり押したりしがち。手は固定している状態とのことですが、
それってすごく難しい!!
正面打ちを含め、私は未だにうまくできません...💦
なので、今回は短刀を挟んで回転の練習をしてみました。
側面入身投げは片手持ちと若干手の方向が異なるんですね。なるほど~
受けも「一ヶ条抑え」⇒甲が上、「側面入身投げ」⇒甲が横と持ち方が違うので忘れずに。
まだ入会したばかりのHさんは、体の変更(一)を行いました。
まずは基本動作が重要です。
基本動作をしっかり行い、技へつなげていきましょう!!

あれ?Hさん(81歳)道着が新しくなってる~

みゆき